英語ができる人にしかないたくさんのメリット

英語ができる人にしかないたくさんのメリット

英語ができる人ってできない人と比べて、日々の生活の中にたくさんのメリットがあるんです。

セレン式TOEICメゾッド公式HP

得られる情報量が違う

インターネット上にある英語ベースの情報量は、日本語に比べて何百倍と言われています。

日本語だけでも十分と思っている人もいるかもしれませんが、僕から見るとかなり損をしていると思います。

英語のサイトでは世界の最新の情報も含めて、いろんな情報が載ってます。

しかも複数のサイトがあるので、自分に合ったサイトを見つけることができますし、様々な考え方を吸収することができます。

英語のサイトを日本語で翻訳している記事もありますが、どうしても古くなってしまいますし、原文のニュアンスも異なってしまう可能性もあります。

字幕や吹き替えの必要がなくなる

英語を学びたい人の中には、「英語の映画やドラマを字幕や吹き替えなしで楽しみたい」と思っている人もいますよね。

英語ができるようになると、字幕を読むわずらわしさ抜きに、映画やドラマを本来の形で楽しむことができます。

大好きな俳優や女優の肉声をじっくり体感したり、英語ならではの表現を味わえるようになります。

もちろん吹き替えならではの面白さもありますが、選択できるのは贅沢ですよね。

出会える人の幅が広がる

英語を世界で話す人が多いということはそれだけの人とコミュニケーションを取ることができるようになります。

世界で英語を話せる人は約20億人いるといわれているのに対し、日本語を話せる人は約2億人といわれています。

今まで日本で生活してきた中でいろいろな人たちと出会ってきたと思いますが、比べ物にならないぐらい出会える人の幅が広がります。

これまでの人脈で十分だと思っている人もいるかもしれません。

しかし、もっと多くの人と関わることで、さらに自分自身の価値観や考え方を変えることができると思います。

日本に依存しなくなる

英語ができるようになると、「日本に頼らなくても生きていける」という安心感を得ることができます。

これは必ずしも海外に移住するということでなく、選択できる余裕を持てるということです。

日本や会社に依存している状態だと、自由を感じることは難しいですよね。

「ここがなくなったら、自分もおしまい」という状況は、精神衛生上良くないことは明らかだと思います。

こういった依存しない状態を1度知ると、なんて自分は窮屈な環境で生きていたんだろうと気づくことができます。

セレン式TOEICメゾッド公式HP
TOPページを見る